スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

サマグリカード.2007

昨日今日と稲光が凄かった。
稲葉さんもどこかで光っている?
それとも怒っている?








【“サマグリカード.2007”の続きを読む】
スポンサーサイト

2007.07.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ビーパ・オフィ

宋国から帰還

ここ10日ばかりは、
いつもと同じ場所に居ながらにして、ここには居ないような、
まるで時空を超えて長旅に出ているような気分だった。

ふぅ~~~長かった。
この長旅を終えた時には、
やっと終えられた安堵の気持ちと名残惜しさがない混ぜになって、
「はぁ~~あ」
深いため息が出た。
そして、すぐには日常には戻れないような...









【“宋国から帰還”の続きを読む】

2007.07.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

国民の声

背後のテーブル席の話し声が大きくて耳障りだなと思っていたけれど、
聞くともなしに聞こえてきた話に、だんだん聞き耳をたてていた。

どうも、ご年配のご婦人二人組みのようだ。









【“国民の声”の続きを読む】

2007.07.16 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑感

板ずりdeイタズラ

スラリとして体型の整った方がお好みですか?

曲がっていて不細工なヤツは嫌いですか?











【“板ずりdeイタズラ”の続きを読む】

2007.07.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

隠れ湯

誰がこんなところにまでやって来るのだろうか......

人里離れた山奥の険しい道を、足元に意識を集中させながら歩く。
自然がむき出しのままで、
乱暴なくらいな勢いのある生命力を感ぜずにはいられない。
地中から飛び出た木の根はあたかも生き物のように這い出して、
いったいどこまで触手を伸ばしているのか....
まるで大地をわしづかみにしているようだ。





【“隠れ湯”の続きを読む】

2007.07.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

会報vol.74

稲葉さんって、やっぱ面白い人だよなぁ~


なぁ~んか、会話のあちらこちらにユニークな発想がうかがえる。
ツッコミどころがいいよね。


以下ネタバレあり。







【“会報vol.74”の続きを読む】

2007.07.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | ビーパ・オフィ

文字上の情景

ある用件でメールがきた。
数十分後に返信した。










【“文字上の情景”の続きを読む】

2007.07.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

誘惑

うっすらと産毛におおわれたピンク色の肌と、
丸みを帯びたなだらかなボディラインという容貌からして、
すでに人を引き寄せる魅力を放っている彼女。

敢えて、私は彼女と呼びたい。
これはどうしたって女だろ~う!


その彼女とは、たやすくお近づきになれるものではないから、
よけいにそそられる。
まぁ、稲葉さんほどに手の届かない存在ではないけれども、
私にとっては憧れの彼女なわけで....








【“誘惑”の続きを読む】

2007.07.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

鑑賞過多

自分の趣味ではなくて、
アンリ・カルティエ=ブレッソンの写真展を観たいという人に伴って行って来た。










【“鑑賞過多”の続きを読む】

2007.07.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

共死共同体

ミトコンドリア

わけもなくただ、リズミカルな語感を持つこの単語が好き。


ミトコンドリア



ついでに言うと、デオキシリボ核酸も同様に好き。


ミトコンドリア、デオキシリボ核酸、この二つの単語は、
私にとっては、非常に印象的で覚えやすい響きを持っている。








【“共死共同体”の続きを読む】

2007.07.07 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。