スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

あわや・・・

電車内で、そうそういつも面白い会話が聞けるものではない。
時間帯にもよるが、行きよりも帰りの車内で収穫があるような気がする。


だいぶ前のことになるけれど、
これはたまたま行きの電車内でのこと。
私はドアの近くに立っていたのだが、
背後から聞こえてきた男二人の会話。
もちろんどういう風体の男かわからなかったが、
声の感じからして二十歳前後の若い男子だと思った。











【“あわや・・・”の続きを読む】
スポンサーサイト

2008.10.25 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

手に抱きたし

招待券があるからと、先日、誘われるままに出かけた美術展二つ。


新聞でも紹介されていた本阿弥光悦作の黒楽茶碗は、
実物を間近で拝んでみたいと思っていた。

茶人のまなざし
『森川如春庵の世界 』 

中京を代表する茶人であるという如春庵のこと、
茶の湯のこと、
何ひとつ知らなかったし、興味があるとは全く言えない。
ただ古美術を見るのは嫌いではないから、それなりに楽しみではあった。











【“手に抱きたし”の続きを読む】

2008.10.21 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

雨うらめしや~

近年では、今日ほど雨がうらめしく思われたことはない。
今日に限って何故に雨が降るんじゃっ!!(怒)

残念無念。
意気消沈。
気持ちの沈んだ雨の一日。



何ヶ月も前から楽しみにしていた『薪能』だったのに...
夜空の下で体感する能を昨年来待ち望んでいたのに...
しかも演目が『葵上』だったのに...
雨のせいで中止だなんて、あぁ悲しぃーーー。


おてんとうさまに恨み言を言っても始まらないけれど、
この行き場のない気持ちが行き着くところは、ここだよな。(苦笑)












【“雨うらめしや~”の続きを読む】

2008.10.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

図書館→雑誌→稲葉

どっさりと10冊の本を図書館の貸し出しカウンターへ持っていく。
係りの人が一冊ずつバーコードをチェックしていくのを見つめながら、
「なんてバラバラな趣味の本の集まりなんだろうか...
この人の頭の中は何?」

自分が選択した本なのに、まるで他人事のように思った。


図書館の人は機械的にチェックしているようだから、
本のタイトルまで気にかけていないと思うけど...
案外中には素早く観察し、
系統別にマンウォッチングデータを集積しちゃったりして、
一人で楽しんでいる人がいるのかもしれない。
私が図書館員だったら、ちょっとやってみたいかも。(笑)












【“図書館→雑誌→稲葉”の続きを読む】

2008.10.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | その他

NHKスペシャル

LIVEで演じるB’zはもちろんカッコイイけれど、
楽曲制作やリハ中の二人の姿もかなりカッコイイと思う。
生身の男のかっこよさっていうのかなぁ...


ところで、インタビュアーはそれぞれ違う担当者だったのだろうか?
松本さんは実にリラックスした雰囲気で流暢に答えていたけれど、
稲葉さんには硬さが感じられて、
言葉が思うように発せられていないように見えた。
もともとの気質の違いを考えてみても、
なんだか二人の態度が違いすぎるような気がした。








【“NHKスペシャル”の続きを読む】

2008.10.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。