スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

問題

気がかりな問題にケリをつけてしまおうと思って、
その為に要する大体の時間と労力などを予測してから事にあたる。

ここで言う「問題」とは「question」ではなく「matter」のこと。


ところが予測に反して、想像以上に時間が取られてしまい
一日の予定がメチャクチャになってしまうことがある。
なんだか一日を棒に振ってしまったような気分に陥る。

そんなことありませんか?


そして、その問題とやらも取るに足らないことだったりして、
問題と思わなければ問題でもなくなるような、、、、、
それにケリをつけなくとも不利益になるものでもなく、支障をきたすわけでもなく、
不都合でもなく、誰かに迷惑を及ぼすことも考えられず、
ただ自分の居心地の良し悪しを左右する程度の瑣末な事柄でしかない。

しかし、一旦そんなものを問題にしてしまったことで、私はそれに囚われてしまう。
最初に「問題」であると括ることなく、多少の居心地の悪さを引き受けて流されてみても
さしたる問題にはならなかったはず。。。。。
問題にしてしまった私こそに問題があるのかもしれない・・・
結局は問題にしてしまいたがってるし、、、、


なぁ~んて、なにやら抽象的でボケボケした話をされても、何も伝わらないでしょうね。
人に何かを伝えたいが為のblogではないから、一人語りでいいのだけれど・・・


人に言われた。

「いちいちそんなこと考えて生きてンの!?」

そういうわけでもない。

考えながらではなくて、ふと考えてしまうだけで、
時にそんなものがひどく気になって、まとわりつかれた「蜘蛛の巣」を
両手で払い除けようとしてるような気分になる。
目には見えないけれど、皮膚に感じる異物感を除去しようとしてもがいてる。


思考回路がわざわざ迷路を作っているような・・・
本当は至極単純な道だったかもしれないのに獣道に逸れてしまう。



稲葉さぁ~ん、私ってやっぱり変!?



スポンサーサイト

2005.12.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。