スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

初キッス

なにも私の初キッスの話をしようってんじゃないから安心くだされ。
そうさね、だれも聞きたかねぇー。


でぇーー、稲葉さんの初キッスだ!


なんで四十男の初キッス話を・・・って普通は思うけど、
それが稲葉浩志とあっちゃ、ムムッとなるでしょう。


ちょっと前にタラタラとネットサーフィンなんかしてたら、
過去のラジオ出演の書きおこしを見つけたわけさ。



稲葉さんの初キッスの場所“道端”だそうな。


なんとも初々しい感じ。

津山市ののどかな町並み(知らないけど)のとある道端なんだねぇ。
その場所に石碑かなんかを建立しておけば、
またもや観光名所の目玉になるかもしれんね。


『稲葉浩志くん初キッス体験地点』



想像するに、部活を終えた学校帰りの途中だったのか。。。。。
夕方、陽が落ちて、ちょっと薄暗くなってる時間帯に人影も少なくというか、
誰も通らないことを確認してか、、、、、
きっと稲葉少年はドキドキもんだよ~~~
身体の中心部は熱く高まり燃え盛っちゃって、エロエロ~~
さりげないふりして話していても心臓はバックンバックン。
今か今かってね。

なんとなく話が途切れたところでふと立ち止まり、彼女の肩を抱き寄せて
ちょっと見つめ合ってから、自分の唇を彼女の唇へと重ねて押し当て、
その後は勢いで道端の草むらに引きずり込んで・・・・制服をはぎと・・


いいえー違いますですよね。
スミマセ~~~ン。


爽やかで初々しい稲葉少年を汚しては石が飛んできちまうよ。
いや、岩石もろともダァーーーーッっとね。


だから全て想像だからさぁー。
本人の口からは“道端”発言しかないわけで、
何歳の時で、相手は自分とどんな関係の女性だとか、
場所以外のそのような詳細は一切語られてないんだけどね。


このアホな妄想頭が“道端”の一語から絵を思い浮かべてニタニタしちゃって、、、、、
ほんとっ、変態エロ女だことっ!




あぁぁ~~、『浩志凛』妄想storyで、
稲葉浩志の唇をそろそろ奪ってしまおうかなぁ。。。。。
奪われてもいいかなぁ。。。。。




スポンサーサイト

2006.02.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 人・稲葉浩志

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。