スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

PV罵詈雑言

『ゆるぎないものひとつ』のPVの一部をTVとビーパで見たが、、、、、


この後はタイトルにもあるように私の毒吐き記事であり
B'zファンの方は気分を害されると思うのでスルーして下さい。
あくまで個人的感想を述べる私のためのblogですから。


昨今のB'zのPVに関しては、個人的な評価としてはきわめてヨロシクナイ。
そして今回の『ゆるぎないものひとつ』にしてもしかり。

撮影場所はLAのバスケスロックスという場所らしいが、
見たところ不毛な岩山のようだ。
何故にそんな場所にドラムセットまで運んでしまうの!?
とても違和感があるのだけど。
マイクスタンド持って歌う稲葉さんも滑稽に見えてしまう。
ワケワカラン!
別に全て辻褄が合ってなくてはいけないとは思わないけれど、
不合理な面白みが感じられるものでもなく、何がいいのか狙いがさっぱりワカラン。

そしてそれらの演奏風景に差し挟まれるモノクロの外人さんの画像が
またいただけない。
絵として二つの画像の整合性に欠ける。
たぶん“ゆるぎないもの”を表現したかったのかもしれないが、
そうだと考えると余計につまらんPVだ。

何故かって、まるでステレオタイプ的に“ゆるぎないもの”が親子だとか
恋人だとか、映像で押し付けられているようでヤな感じだ。
あっ、ライブでメンバー二人が抱き合ってるシーンもあったな...
PVメイキングスタッフが考えて制作されたものであろうが、
メンバーたちも納得して完成となってるわけで、、、、、う~~~ん

PVが新曲のプロモーションとして一般視聴者の目にさらされるってことを、
よくよく考慮してのことなのかと疑問を感じてしまう。
本当にこれらのPVが宣伝効果があると思っているのだろうか?
販促に繋がると思っているのだろうか?
私にはまるでヤッツケ仕事のように見える。
「こんなんでいいんじゃない」

もちろん皆さんが手抜き仕事してるわけではないと思ってるけど、
ただ、視聴者の一人としてそんな感想を抱いてしまった。


まぁ、どうせ私などはいつだって少数派だから、
大勢の方は「ステキーーーーー!!」「カッコイイーーーー!!」
と絶賛されてるのかもしれないけれど。


だからこんなとこで吠えてんだよっ!!


やっぱり私はB'zファンじゃないのかもしれない。
ジャケ写もPVも楽曲もちっともカッコイイと思えないし、、、、、
楽曲なんて、なんとなく一般受けしそうなポップで軽めな曲調にして、
結局のところ二人の特質が前面に現れてこなくてハズしてるように思える。

膨大な数の固定ファンがいるから、初動売り上げが一位であり、
売れてなくもないのだろうけど、、、、、
な~んかつまらん。
やっぱり多数の固定ファンがいるってことに胡坐かいてるような気がする。
稲葉さんの声や松本さんのギターが大好きだけど、ちっとも盛り上がれない。




スポンサーサイト

2006.03.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。