スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ぬるぬるするPV

あなたの中で ビュンビュン ほとばしる
あなたの中で じゃんじゃん 飛び散る


ほんとだよぉ~
たまんねぇ~~~(*´д`*)


陽光とは無縁なアンダーグラウンドの住人という雰囲気で
ニコリともしない稲葉さんがカッコエエーー!!
そうだよ~、非日常がほしいんだよぉ~

車から降りて、敵に向かって発砲した後の冷酷そうな表情に
ズッキューン!されちゃったね。_| ̄|○

Aメロがギターとベースのみのバッキングで渋くてカッコイイー!
最近には珍しく言葉が多く詰め込まれた曲だ。
文句タレてばかりの私も、久しぶりに何度も何度も繰り返しPVを見た。

おいしいよぉ~稲葉さぁ~ん。

もう歌い始めのところから「オイラはただものじゃねぇ~」ってな
オーラが出てて迫って来るんだよ~~


「手ざわりがほしいんだろう」

この時の手のモーションが好きだぁーーーー!
捕らわれた美女へとガラス越しに差し伸べられる手の絵だけでドキドキする。
もしかして、稲葉さんの手は性器なのか!?
私にとっては同類かもしれん。

そして2番を歌う時に右手で素早くグイッとマイクスタンドを引き寄せる動きが
ワイルドな男を感じちゃうねぇ~
もうマイクスタンドは体の一部のように自在で、相互が絡み合うことで
エロさとカッコヨサを引き出してると思うんだけど。
そんなエロツボ的な動きがアチコチに出ててるよなぁ~。
んっもうー、マイクスタンドまでエロく見えてくる。

マイクスタンドになってあの美しい手で弄ばれたぁ~い。(*´д`*)
どうにでもしてくれぇ~~~!


「Nobody Knows」

この時の険しい顔も好き!


そして最後のサビの「ビュンビュン ほとばしる」で、左足をクイッと上げて
ほとばしちゃったようだし、、、、
アーーーーン!
やっぱり稲葉さんかっこよすぎだよぉ~!!



ちょっと笑っちゃったのは、ステージ下のフロアーで踊る人達の幼稚な動き。
あれは、わざとあんなふうに踊るように指示されたのかね??
なんだかそこだけがほんわかとノーテンキな雰囲気なんだけど。
解放されて浮かれてるってことなのかね。。。。


稲葉さんのヘアスタイルはちょっとパーマが強めな気がする。
まぁ、手が加えられてるからいいんだけど、、、ボディパーマくらいでいいのに….

何かしらナンクセつけるヤなヤツ!


この曲は後半に向かってサビを繰り返してぐんぐん盛り上がっていく。
そのサビの歌詞を追うように続くコーラス部分のみを聴いてるのも気持ちいい~

「いかないで」
「まっすぐ見つめて」
「It's new day」
「素っ裸でDive」
「狂うほどjive」
「Every Little Thing」
「We can give each other」
「It's new morning」
「ぬるぬるのTruth」
「熱い血のBlues」



『SPLASH!』のPVは大変美味しゅうごじゃりました。
「ぬるぬるのTruth」を体内に感じられたPVでごじゃりました。
ゴックン!


最後に

素っ裸でDiveしてほしいのは稲葉さんだから。
「今年のLIVEではハダカ、よろしくぅ~!」w



スポンサーサイト

2006.05.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | 映像

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。