スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

注目曲

なかなか試聴が始まらない....
いつもより出し惜しみしてるんじゃないのぉ~~。

明朝の民放ワイドショーで『MONSTER』のPVが流れるらしいけど、
ってことは、『SPLASH!』と同様パターンで、その後にビーパでも公開ってこと?

順序が逆でないかい!?
一般公開より先がけてファンクラブ会員に
お披露目してくれたっていいと思うんだけど。

ここで文句タレててもねぇ~...
わざわざビーパにメールして要望したいくらいに不満なわけでもないけどね。


気を取り直して、


AL『MONSTER』の中で、個人的に一番の注目曲なのは
何度も言ってるが

『雨だれぶるーず』

音楽雑誌を読んでは、更にその気持ちが強くなった。


14日発売の「CDでーた」「WHAT’s IN?」をチェックした。


『ケムリの世界』 『ネテモサメテモ』 『雨だれぶるーず』
これら3曲に関しての松ちゃん談。

「Aメロのコード進行からブルーズ色を出すっていうのは今回初めてトライしたんです。でも、特に『雨だれぶるーず』なんかはなんとも言えない“日本のブルーズ”っていう
感じの曲になったと思います。」


そして稲葉さんは、

「新しい感じの楽曲ができましたね。でも、このサウンドに乗せて
日本語でカッコよく歌うっていうのはチャレンジでもありました。
そこが重要なポイントだったので、『雨だれぶるーず』は。」

「楽曲のイメージとしてはレッド・ツェッペリン。是非やりたかったタイプの曲。」


また、稲葉さん自身が「好きな詞」と語る『雨だれぶるーず』について、

「個人のすごく小さな世界と、ある程度の距離があっての出来事っていうのを、
比喩でつなげたかった。きっとどちらも同じような心理状態が働いているんだろうな....」
と、まだつらつらと語っているのだが、、、、


今まで曲に関しては、「好きな曲」なんてことは言ってたこともあると思うが、
自分の書いた詞で「好きな詞」だと語ることはあまりなかったように思う。
しかも自分から、歌詞についてはいつも簡単なコメントで済ませてるところを
意外と長々と語っているような気がする。

それだけ『雨だれぶるーず』は稲葉さんにとって意欲作ということか。
思い入れの強い楽曲なのだろうか。
そう考えると、かなり興味津々じゃぁーないか!

今から恋焦がれる『雨だれぶるーず』



アルバムタイトルとなった“MONSTER”という言葉。
その言葉から想起したものは、
やはり稲葉さんは、襲い掛かってくるような外敵とは考えずに、
己の内なる欲望のようなものをイメージしたようだ。
そして、そんなイメージを抱くキーワードとして、
多少意識的にそれぞれの歌詞に関連づけがされてるようでもある。
稲葉さん曰く、「プチ・コンセプト・アルバムかな。」
というわけで、かなり歌詞的にも楽しみなALだ。


やはりオフィHPのOP曲は『MONSTER』で間違いないようだ。
( 松ちゃんインタビュー記事「Guitar Magazine」を立ち読みした。)
あの豪快なリフからどう展開して続いていくのか、これも楽しみな曲。

してして、雑誌のアー写だが「CDでーた」は多分L.A.かな。
「WHAT’s IN?」のほうは鬱蒼とした森の中のようであるが、
もしや、“MONSTER”のように変幻自在で捉えようのない人の欲望が
渦巻く内なるものを、鬱蒼とした密なる森にイメージを重ねたのだろうか.....
衣装からしても、場違いに迷い込んでしまった雰囲気が感じられる。
なんだかPVでも使われてそうだ。




やっぱり日々蠢くように渦巻く欲望は“MONSTER”的だよなぁ~

稲葉さんへの欲望
一番手強い“MONSTER”で厄介なんだよっ!!


スポンサーサイト

2006.06.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | 楽曲

コメント

こんばんは、志凛さん。
貯筋の方は、順調に進んでおられるでしょうか?(笑)


試聴、始まりませんねぇ~。
とはいっても、元来僕は試聴自体あまり聞きません。
発売日まで楽しみは取っておくタイプの人間、
つまり、大好きな砂肝は最後まで残しておくタイプの人間です。
ラジオとかで流れてくる場合は、まあ仕方ないと妥協し、どっぷり
聞いちゃうんですが(笑)

アルバムを買った際の、そして封を切る時のワクワク感はたまりません!
そして歌詞カードをヴァアーっと卓上に広げ、歌詞鑑賞をして...いえいえ
させていただいている時間が何にも代えがたい至福のときです。
よって27日が楽しみで仕方がありません!
その後にはキツイ前期試験があるのですが...
でもまぁ、『MONSTER』があれば何でも乗り切れる気がしてきます(笑)
徹夜もコーヒーと『MONSTER』があれば大丈夫!

歌詞に言及するといえば、僕はパッと『LADY-GO-ROUND』の歌詞について稲葉さんが語っている場面が浮かびました。
確か「こひしがるべき~」の部分がファンの間で流行るんじゃないかって
勝手に予想してましたよね。(結局、×でしたが)
あんまり歌詞に関しては言及されない方ですから、
こりゃあもう『雨だれぶるーず』は大注目ですね!

>稲葉さんへの欲望が
一番手強い“MONSTER”で厄介なんだよっ!!

同感です!
『You&I』じゃないですけど、稲葉さんさえいなければこんな欲情・欲望は生まれないのに・・・。

でも嫌いじゃない。
稲葉さんに陶酔してる自分は!

2006-06-16 金 00:25:26 | URL | Magnolia # [ 編集]

こんばんは、Magnoliaさん。

試聴解禁になりましたね~。
今どっぷり試聴してます。

>発売日まで楽しみは取っておくタイプの人間、
つまり、大好きな砂肝は最後まで残しておくタイプの人間です。

美味しいものを後に残しておくなんて絶対にできんっ!
すぐさま、ウニ・イクラ・甘えびに手を伸ばします。(笑)
好物を目の前にして、大地震がきて食べられなかったら悲しい~~!
そんな時どうすんのぉー、Magnoliaさん!

>その後にはキツイ前期試験があるのですが...
でもまぁ、『MONSTER』があれば何でも乗り切れる気がしてきます(笑)
徹夜もコーヒーと『MONSTER』があれば大丈夫!

キツイ試験も乗り切れそうなAL『MONSTER』だと思いますよ!
でも、まだまだオアズケなのよね。フフフ

>でも嫌いじゃない。
稲葉さんに陶酔してる自分は!

やっぱり、そうですか。
私もこの満たされないM的悶絶もまた気持ちイイから止められませ~ん。(苦笑)

2006-06-16 金 23:20:35 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。