スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

精神と嗜好品の関係

さっきグレープフルーツを食べていて思ったこと。



気持ちがウツな時には、
きっとグレープフルーツを食べようなんて思えないだろうな....





まず第一に食べる行為としては、かなり能動的にならなければいけない。
あのギザギザスプーンで果肉を掬い取るという行為は、
かなり意思的な行為であると思うのだ。
とても上の空でできる動作ではない。

そして味は酸味があって刺激系に分類されると思うので、
どちらかというと攻撃的なタイプだと思う。
弱っているところに攻撃されるのはカンベンしてほしい。
そんな時は、刺激されたからといって奮起できるものでもないだろう。



じゃぁ、ウツのときには何が適当なのか?


アイスクリームなどは受け入れられる嗜好品かもしれない。
特別な意思力も必要とせず、ぼんやりとした、か弱さであっても、
なんなくアイスクリームを口に運ぶことができるだろう。
しかも口に放り込んでしまえば、自然に口腔内で融けてくれる。

味覚的にも、アイスクリームの甘みは身体の緊張をゆるく解いて、
冷たさは、淀んだ意識を覚醒する方向へと少し誘ってくれそうだ。
アイスは癒し系の嗜好品なのかもしれない。
もともと苦手な人にとっては、ハナから対象外だろうけれども。



で、ついさっきグレープフルーツを欲して、
果肉をガシガシと掬い取ってジュルッと貪り食っていた私は、
今ならば濃厚な刺激や激しい攻撃でも迎えられる力はありそうだ。




稲葉さん、かかってこぉーーい!!







スポンサーサイト

2007.06.07 | | Comments(2) | Trackback(0) | 雑感

コメント

こんばんは、志凛さん。

志凛さんの思考は毎回実に興味深くて面白いですね。
視点が豊かというか、自分も見習わなくては…。

志凛さんの考えによれば、レモンは実に面白い素材かと。
レモンはデザートではありませんが、まぁ、そこらへんの
細かいところは置いておくとしまして(苦笑)、
レモンはあの酸味はもちろん、上部と下部の尖った部分も
攻撃的な様相を呈していて、全体でall-out attackを仕掛けてくる感じ。
で、志凛さんはご存知かもしれませんが、レモンの英訳には
「不良品」だとか「不完全な人」というものがありまして、
レモンの攻撃性は、「不完全な人」に対して「完全な人間になれ」と
喚起する作用をもっているのかなぁと、そんなことを思いました。
まあ、「完全な人間=魅力的な人間」ではないのですけれど。

個人的にはレモンよりもレモネードくらいの攻撃性が好みです(笑)

2007-06-08 金 02:52:59 | URL | Magnolia # [ 編集]

こんばんは、Magnoliaさん。

>志凛さんの思考は毎回実に興味深くて面白いですね。
視点が豊かというか、自分も見習わなくては…。

「ヘンな人」とよく言われるのですが(苦笑)、
Magnoliaさんは好意的に受け止めてくださって、
いやいや、どうもありがとうございます。
見習ったら、私の「バカ」がうつりますから、
そうなってもワタシャ知りませんよ~~~!(笑)

>志凛さんの考えによれば、レモンは実に面白い素材かと。
>レモンはあの酸味はもちろん、上部と下部の尖った部分も
攻撃的な様相を呈していて、全体でall-out attackを仕掛けてくる感じ。

ほぉー、レモンですか。
作家の梶井基次郎が爆弾に見立てたこともあったようですから、
まさに形状も手榴弾のようであり、強力な攻撃性がありますね。
酸味も激烈だし、ウツの時にはレモンなんて絶対無理でしょう。
噛りつく人がいたとしたら、
それはもう自虐的な快感に浸りたい人だと思います。(笑)
いや、噛りつける時点で、その人は軽症ですよ。

>志凛さんはご存知かもしれませんが、レモンの英訳には
「不良品」だとか「不完全な人」というものがありまして、

知りませんでした。そんな意味があるのですね。
何故に「不良品」だとか「不完全な人」などと訳されるのかを
考えると面白いですね。
果物は「甘い」ことが前提として捉えられているのか、
酸っぱいだけのレモンは、果物として「不良品」であり、
「不完全」ということなのでしょうかね?

>レモンの攻撃性は、「不完全な人」に対して「完全な人間になれ」と
喚起する作用をもっているのかなぁと、そんなことを思いました。

確かに、あのレモンの攻撃性は「喝!」と叫ばれるような感じがありますが、
レモン自身が「不完全な人」ですから、「不完全な人」が食したら、
「不完全な人」同士で自家中毒起こして、突然変異も起きて、
「不完全な人」から脱皮できるというのはどうでしょうかね。(笑)

>個人的にはレモンよりもレモネードくらいの攻撃性が好みです(笑)

レモネード....
たぶん今まで味わったことのない飲み物だと思うのですが、
いや、その言葉は知っていますよ。
味は自分好みだと思いますが、
自分の口から「レモネード」と言うのがどうも恥ずかしい。
「レモネード」という響きが何やら恥ずかしくて、絶対注文できません。
特別に飲みたいと思ったこともないので、わざわざ自分でも作りませんし、
だから「レモネード」は未体験の味です。

いやぁ~Magnoliaさんのおかげで、
「レモン」でずいぶん楽しませてもらいました。(笑)
コメントレスというより、
ダラダラと一人で盛り上がって失礼しました。(汗)

2007-06-08 金 22:13:33 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。