スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

リンゴの人格

リンゴの季節がやってきた。

と、私が思うのは、
毎年12月に、リンゴを箱入りでドッサリ頂戴しているからだと思う。
先日から、惜しげもなくワシワシ食っている。











今日は特別、部屋中にリンゴの香りがいっぱ~い。


最初は皮をむいて、そのままシャクシャクと食べた。
果汁たっぷりのリンゴの刺激で、ボヤけてる体がシャキーン!!


「オイラの漲る生気で目が覚めただろ~」


若い新鮮な「汁」で、細胞が3歳くらい若返ったかも。
3歳くらいじゃ、たいして若返った気分じゃないけどね。(苦笑)








次はフィリングを作りおき。

ringo1.jpg

トーストにのっけて食べたり、
アイスを添えてデザートにしたり、
豚肉のソテーの付け合せでも使える。
早速、できたばかりの熱々のなよっとしたリンゴに、
冷たいバニラアイスを添えて食っちゃいましたー。



「アタシって、自分で望んではいないのに、
なぁ~んか、誰からも声を掛けられやすいのよ。
それがね、ある人には八方美人に見えるらしいけど。
ねぇ、この艶肌が誘っているのかしら?」



…だな。その艶かしさに誘われた一人ざんす。
八方美人に見えたとしても、嫌われるよりはいいだろっ!
自分が見つめていたい人に、理解してもらえればいいんじゃん。
独自の武器が凶器になって跳ね返ってくることもあるのかも....
いいよ、アンタには武器があるけど、
アタシには武器ってナイ!?


コンプレックス燃え上がらせ 武器に変えるまで~…ってね。

コンプレックスだらけで、それを全部燃え上がらせたら
火達磨になって、武器に変える前に自滅しそうだな。ハァ~....









最後はケーキじゃ!

焼き上がり
ringo2.jpg

一個分の角切りリンゴがゴロゴロ入っている。
バターじゃなくてサラダ油使用で、多少ヘルシーなケーキ。
レシピだとサツマイモ入りなんだけど、
リンゴを多めにして、ラム酒に浸したレーズンも加えて、
またもや、ありあわせの材料で自分好みにテキトーなケーキ。

ringo3.jpg

リンゴが多かったぶん、シットリした食感で上出来。
でも、やっぱバターじゃないとコクというか、味に深みがない。
たくさん摂取すると体によくないものほど美味いんだよな~。



「人並み以上に優れたところもないし、
気の利いたこともできないし、
ただひたすら真面目にキッチリやり遂げることしかできません。
そんな私でもいいでしょうか...」




十分だよ~
上等じゃないか~
その、キッチリやり遂げるってことが難しいのさー
何事も中途半端なアタシは、アータのような方を尊敬します!
でも惚れたりはしないなぁ、きっと。
あっ、そのほうがアータも有難いわな。







またここで遊んでいるけど、
なんつーーか、それにしてもリンゴ食いすぎだろっ!




明日の朝、目覚めたとき、

「林檎になってたらどうしよう、オカァ~さん」



そんなこと言って可愛いのは2、3歳くらいまでだろっ!!



ううん、強引に、アタシが言っても可愛いことにするっ!(爆)





稲葉さ~ん、林檎になったアタシに
かぶりついてエエよ~(*´д`*)


くれぐれも愛犬のエサにしないように!













スポンサーサイト

2007.12.15 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他

コメント

こんばんは、志凛さん。

>毎年12月に、リンゴを箱入りでドッサリ頂戴しているからだと思う。

そういえば何年か前も、送られてきた
リンゴでリンゴジャムを作られてましたよね。
載せられていたお写真を見て、
「美味しそう」と思ったことを記憶しております(笑)

今回の「フィリング」と「ケーキ」もとても美味しそうで。
リンゴがこのようにさまざまな人格を見せてくれるのも、
調理する側の腕があってこそでしょう。
志凛さん、お見事!

しかしながら、僕のところにドッサリとリンゴが
送られてきたら困り果ててしまうでしょうね。
僕の場合、残念ながら「生」という一つの人格しか見られないでしょう(笑)
まず「フィリング」という発想自体がありませんもの(苦笑)
志凛さんの料理の腕前がうらやましいです。

料理本を片手に、たまーに本格的なちょいと
手間のかかる料理に取り組もうかとも思いますが、
どうも…なかなか…めんどくさくて(苦笑)

2007-12-18 火 00:11:21 | URL | Magnolia # [ 編集]

Magnoliaさん、こんばんは。

お見事!なんて言われると、
テキトーで簡単な料理しかできない私はお恥ずかしいかぎりですが、
とにもかくにもほめられるというのは、ウレシイこってすね。(笑)


>そういえば何年か前も、送られてきた
リンゴでリンゴジャムを作られてましたよね。

まだリンゴがたくさんありますから、
だんだん鮮度が落ちていくので、
そろそろジャムでも作ろうかと思っています。
まとまった時間を確保しなければいけないので、
なかなか手付かず。(苦笑)

料理なんてキライだから私も面倒なんですけど、
お菓子関係だと食い気が勝って、
突如ヤル気がムクムク盛り上がる時があるので、
そういう時だけは楽しいです。(笑)

2007-12-20 木 21:12:07 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。