スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

「『☆』がタイトルの記事ってナヌッ!?」って思ったぁ~?
だよねー。

え~~、今年は目出度たぁ~く、
とある会場で出したお手紙へ稲葉さんからお返事を頂戴致しましたとさ。
お返事といっても、多分頂いてる皆さんと同じ内容の返信ハガキなんですけどね。



ARIGATO
   ☆志凛san

B'z Koshi Inaba
(サイン)


と、黒のサインペンで稲葉さんの自筆の文字。



で、この『☆』ですよ。
こっから本題。
一筆書きの『☆』を皆さんはどこから書き始めますか?

私は左上から下に向かって書いていたけれど、
どうも不格好な『☆』で上手に書ける時がごく稀だったわけです。
ところがその『☆』、稲葉さんのお返事に書かれてある『☆』が
素晴らしくバランスよく書かれてたのですよ。
なにやら聞くところによると、
稲葉さんの『☆』の書き順は左下から上に向かって書くそうで、
そのお返事の『☆』をじっくり見たらば、なるほど、まさにその通りの書き順でした。
どれどれ、では私も・・・と『☆』を稲葉さんの書き順で書いてみたらば、
あ~ら不思議!
私でも上手にバランス良い『☆』が書けるじゃぁ~ありませんか!

ウッソー!と思われる方はどうぞお試しアレ!
今まで上手く書けてなかった方もお試しアレ!

って、コレだけの話しなんですけどね。




稲葉さんが自筆で書くメッセージやコメントには頻繁に『☆』が登場してる。
もしかして稲葉さんは『☆の王子様』!?







スポンサーサイト

2005.09.29 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他

コメント

なんと!

☆の描き方にそんな裏技があったとは!(笑)

人間て1つの方法に固執するとなかなか他の方法を見出そうとしないんですよね~。

僕もこの記事を読むまでは、志凛さんが書かれていた書き順で☆を描いてましたが...
これがまあ...なかなか上手くバランスの良い☆になってくれないんですよね~

早速、稲葉方式を採用し、描いてみたところ、前者とは比べ物にならないくらい綺麗な☆が完成!

これからはこの「稲葉方式」(←勝手に命名 笑)で☆を描き続けますとも、永遠に...(笑)

2005-09-29 木 23:12:52 | URL | マグノリア # [ 編集]

でしょ~

>早速、稲葉方式を採用し、描いてみたところ、前者とは比べ物にならないくらい綺麗な☆が完成!

ねっ!ちょっと驚いてしまうくらいに、上手に書けるでしょう~
さしたることではないけれど、ちょっと嬉しくなってしまいました、私。

>これからはこの「稲葉方式」(←勝手に命名 笑)で☆を描き続けますとも、永遠に...(笑)

「稲葉方式」普及連盟でも作りますか!?
まずはマグノリアさんと私で会員2名ね。(笑)

2005-09-30 金 03:36:57 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。