スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

サバビアンコ

「879円です」


「え~~879円ですね....」

財布の中の小銭をジャラジャラ探ってと...
百円、十円、五円、一円玉が勢揃い。












おっ!ジャストじゃんっ!

サバビアンコ!




「じゃ、こちらで」


「丁度879円いただきます、ありがとうございました」




小銭で重かった財布が軽くなったわい!


ふっふっふーー  サバビアンコ!









--------------------------------------------------------------------------

カタカナ語辞典

『サバビアンコ』
思いがけない小さな幸せに出くわしたときの感嘆詞。
声に出して言われることはなく、心の中で地味に叫ばれる感嘆詞で、
言語としては異例とされる一語である。

---------------------------------------------------------------------------




声に出して言われることはないのに、
辞書に載るほどに認知されているってどういうこと?

ははぁ~ん、書き言葉として衆目に晒されているわけか...








注:「サバビアンコ」は志凛の「妄想語辞典」内の言語です。w











スポンサーサイト

2008.05.30 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他

コメント

こんばんは、志凛さん。

>サバビアンコ!

記事を拝見しいて、突然「サバビアンコ」という
単語に出くわし、頭をめぐらしました。

「サバビアンコ…。うーん…今まで出会ったことのない単語だ」
「『鯖』と『あんこ』が何かしら関係してるのかな…」
「それとも欧米諸国の言葉か…」
「語感的には明るい感じだから、そんな時に使うのかな…」

と、そんなことをつらつらと考えつつ、
自らの勉強不足を痛感し、一層勉学に励もうと決意した瞬間、
「注:「サバビアンコ」は志凛の「妄想語辞典」内の言語です。w」という言葉が
飛び込んできて、思わずニヤリとしてしまいました(笑)

サバビアンコ。
小さな幸せに出くわしたら
是非とも心の中で使わしていただきます。

2008-06-03 火 00:11:32 | URL | Magnolia # [ 編集]

こんばんは、Magnoliaさん。

疑問符を浮かべながら読んでくださったようですが、
ほんとですかぁ~~~?
最初から「おふざけ記事」だとプンプン匂っていたんじゃないですかー?(笑)

>「『鯖』と『あんこ』が何かしら関係してるのかな…」

う~ん、いいとこついていますね。
殆ど言葉の響きからの思いつきであり、種明かしすると、
『サバ+ビアンコ』・・・・・・
「鯖」という魚の地味さも含めつつ、
語感的にオドロキの様子なんぞが「サバ」に感じられ、
「ビアンコ」は素直に撥音の軽快さに幸福感が滲み出ているわけですよ。
それが合体して小さな幸せの感嘆詞だと、
まぁ、こんな妄想言語を解説してもタメにはならないんですけどね。(笑)

>と、そんなことをつらつらと考えつつ、
自らの勉強不足を痛感し、一層勉学に励もうと決意した瞬間、
「注:「サバビアンコ」は志凛の「妄想語辞典」内の言語です。w」という言葉が
飛び込んできて、思わずニヤリとしてしまいました(笑)

だいたいMagnoliaさんが知らない言葉を、
私が知っているわけがないっ!
知っているとしたら...大声では言えないような言葉!?(笑)

>サバビアンコ。
小さな幸せに出くわしたら
是非とも心の中で使わしていただきます。

妄想言語普及活動にご参加くださいましてありがとうございます。(笑)
「サバビアンコ!」が、
お互いの心の中でいっぱいコダマしてくれるといいですねぇ~(笑)

2008-06-03 火 21:30:29 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。