スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

自信喪失

もともと大層な自信があるわけじゃないけれども...


失敗すると、やっぱり落ち込むわけで、
慣れないことなのだから失敗があっても当然なのだとは思うが、
どうにも自分の無能さを突きつけられたような気がして、
なんだか心がうなだれてしまっている。

けっこうヤワだよなぁ...












一年以上も経験を積んだ人が、
実際に目の前でやってみせてくれたのは一度きりで、
特別な注意点や要領などを教示してくれることはなくて、
「こんな感じでやってみて」と、あとは即実践。

質問しようにも、わからないことがわかるまでには、
ある程度経験してみなければわからないはずで、
とりあえず言われるがままやってみた。
数日はなんなく上手くできていたのに、
今日は気持ちが焦っていたのかどうかわからないが、
失敗してしまった。
やりながらも、自分のどこがいけないのかわからない。
ベテランの方に相談してみたところ、
その人は何も言わず、代わりに作業を続けてくれた。
その人の動作をじっくり観察して、何がいけないのかがわかった。
注意すべき点が初めてわかったという次第。


私に指導してくれた人たちは、
きっと今まで、私のような失敗をすることなんてなかったのかもしれない。
特別難しいことでもないだろうに、何故失敗するの!?
と、思っていたのかも...


失敗しなければ気がつかないことってあるよね。
最初から失敗せずにず~~っと上手にやっていける人は、
それはそれで問題が無いのかもしれないけれども...
指導する者としてはどうかな???


案外、学校の教師などは、
学生の頃に多少不出来なくらいのほうが教え上手なのかもしれない。
ちょっと躓いたことのある人のほうが、
何かと見えるものが多いような、そんな気がした。





次から次へとやることがめまぐるしく押し寄せて、
あっというまに時間が過ぎて、
心身共に疲れてしまうのだが、それでもやせない。
こんな状態では運動する元気はないからね。
やっぱり運動するほうがカロリー消費するんだな。
汗の量が比較にならないほど大量放出だから当然か。





ふと見た夕刊の星座占いで、
「ひと休みして英気を養おう」だってさー。あぁ~あ(苦笑)












スポンサーサイト

2008.07.31 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。