スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

天気の誘惑

いきなり気温が低くなり、今日の気温は11月上旬並みだとか。
しかも、ここ東京は一日中雨が降っていた。

空を見上げながら、
体内に巣くっているナマケ虫がムクムクと動き出すのを感じていた。















あぁ~こんな雨の日には、
ベッドの中で本を読んでダラダラしとったら、
どんなに気持ちよかろかね~~。




雨音というBGMの静寂に包まれて、
本の中に在る世界で遊んで、ウトウトしてはまたページをめくり、
腹がすいたら気ままに食べて、またベッドにもぐって本を読み...
一日の殆どをベッドの中でひたすらダラダラしていたいの~ぅ。
そんな自分だけの気ままで怠惰な時間に浸りたいという欲望で、
目の前にある、今日一日の予定が重荷でしょうがなかった。

もちろん、やりましたよ。
するべきことは全部やり遂げましたとも。

でも、やはりナマケ虫の欲望が満たされず未消化なせいか、
一日を生きたという満足感に不足を感じるのだ。
だからこうして、ブツブツ........



秋は、天気の誘惑で感情が揺れ動きやすいのかもしれない。
どうも、良きにつけ悪しきにつけ、
寒さと雨には何かと惑わされてしまうような気がする。
自分が意識しているからだろうか...

同じクラスの稲葉君が気になって、
稲葉君の言動で揺れ動く志凛さんと同じってこと!?
(苦笑)
いや、やっぱりちょっと疲れ気味かも...
もっと隙間を作ったほうがいいのかもしれない。
自分にあると思っている体力と気力が、
実際にはそれほどでもなかったのかなと思ったりしている。
現実を今一度改めてみたほうが良さそうだ。
私には私に似合う速度があるわけで、
その呼吸を乱さずに保って歩けたらいいのだろうな。



うん、天気の誘惑も悪くない。
揺れるから考える。
考えると何かが見えてくる。



惰眠を貪るなどというムダで贅沢な時間をすごした最後は、
どれくらい過去になるのか...
その時間を少し分けて欲しいような気もするけれど、
そうだ、あれはあれで苦楽が交じり合っていたような記憶があるから、
やっぱりノーサンキューかな。






スポンサーサイト

2008.09.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。