スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

書き初め

“新年あけましておめでとうございます”



お正月らしく、墨と筆で遊んでみた。
正座で姿勢を正して墨をする。
硯の上をとろとろと滑る感触が気持ちいい~~。
中学生以来じゃないか!?こんなことするの。

私の場合は「書道」じゃなくて「遊びま書」











「書き初め」といえば








syo.jpg







あとは思うがままに...






syo1.jpg




syo2.jpg




syo3.jpg


向上心のかけらも無いような願望じゃなぁ~
がんばらずに、この一年もゆる~りと生きていけたらいいの~う。








そして新年一発目の雄叫びはこれしかないっしょ。










syo4.jpg
字が萌え萌えしちゃってるよー(笑)







皆さまにとっても、
笑いで満たされる気持ちのいい一年でありますように!!









スポンサーサイト

2009.01.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他

コメント

こんばんは、志凛さん。

大変遅ればせながらですが、
あけましておめでとうございます。
昨年中もブログ上でのお付き合い、
大変楽しませていただきました。
志凛さんの突飛な発想や視座、それを
巧みな文章力で表現されてる記事は読みごたえがありすぎます(笑)
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

さて、記事で載せられている作品群は、
ちまたでいうところの「創作書道」にあたるのでしょうかね。
習字は小学生の頃、習っていたのでなかなか思い入れがある分野です。
とはいえ、全く上達はしませんでしたが(苦笑)。
書道は私も中学を卒業してから一切してませんね。
機会がないというか…。道具一式も実家の押し入れの中に埋まった状態です。
当時は、お手本が左手にあって、それを写生するような感覚で
書き上げていましたが、近年、そういった枠にとらわれることなく書き上げる
「創作習字」という分野の存在を知りました。
B'zの『衝動』のPVに出演されていた武田双雲さんの「衝動」の文字には、
言葉が追い付かないほどの「すごみ」を感じました。
きっと生で見たら感慨もひとしおなのだろうなと思います。
しかし、こういった「創作書道」も日ごろの鍛練が大切と、
武田双雲さんが古びた巻物を取り出し、そこに書かれている文字を
せっせと書き写している姿をとある番組で見る機会がありました。
やはり何事も先達の教えを疎かにしてはいけないなあと、
その真摯に「書道」に取り組む姿勢に自分の体たらくさを恥じました(苦笑)。

まあ、何はともあれ、今年は(順調に何事もなくいけば)大学を卒業し
社会人になる年なので、気を引き締めていきたいと思っております。
春までにはこの心の緩みともいえる体たらくな現状を好転させようと思っています(笑)

2009-01-19 月 11:51:31 | URL | Magnolia # [ 編集]

Magnoliaさん、こんばんは。

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。


>さて、記事で載せられている作品群は、
ちまたでいうところの「創作書道」にあたるのでしょうかね。

いやいや「創作書道」ではなくて、あくまで「遊びま書」ですから(笑)、
お習字を習っていたMagnoliaさんに言及されたら冷や汗ものですよ。
サラッと見過ごしてくださいね。

>B'zの『衝動』のPVに出演されていた武田双雲さんの「衝動」の文字には、
言葉が追い付かないほどの「すごみ」を感じました。
きっと生で見たら感慨もひとしおなのだろうなと思います。
しかし、こういった「創作書道」も日ごろの鍛練が大切と、
武田双雲さんが古びた巻物を取り出し、そこに書かれている文字を
せっせと書き写している姿をとある番組で見る機会がありました。

武田双雲さんのことはB'zのPVで知りましたが、
あれだけの勢いある美しい書体を表現できるのは、
余程の修練を積んだことが想像されますよね。
一つの世界を極めようとする方には、
やはり、これで完璧だというような終わりはないのでしょうね。
自分には近づきようもない世界ですから、よくわかりませんけど。

>まあ、何はともあれ、今年は(順調に何事もなくいけば)大学を卒業し
社会人になる年なので、気を引き締めていきたいと思っております。
春までにはこの心の緩みともいえる体たらくな現状を好転させようと思っています(笑)

ということは、現在はもう「不断の努力」中ではないのですね。
実はこちらからご挨拶でもしようかと何度か思ってはいたのですが、
Magnoliaさんが未だに「不断の努力」中であったら(笑)、
お邪魔してはいけないような気がして遠慮しておりました。

Magnoliaさんのこの一年は、
また今までと違う新生活に突入するようで、
どのように記事が変化するのか大変楽しみにしております。
「志凛さんの突飛な発想や視座」などと仰ってますが、
ちょっと珍獣を見ているような感じで楽しまれているのじゃないですか?
それはそれで大変嬉しいですけど。(笑)
年々、更新数が減る一方ですが、
今年も気ままに続けるつもりですので、
よろしくお付き合いくださいませ。m(_ _)m

2009-01-19 月 22:37:35 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。