スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

縮小社会

追わなければ、逃した時の取り残され感は無くて済む。
欲しがらなければ、手に入れられない時の悔しさも無くて済む。
知りたがらなければ、知らなかったことを嘆くことも無い。

そのようなマイナス感情が無ければいいのかと言えば、そうでもないが・・・・
尽きぬ欲望はなにかと心乱してくれる。
心乱れることが楽しくもあり、悲しくもある。


で、それが何なんだよっ!!






B'zに踊らされてる気がするんだよっ!!ったく~

でも、踊りたがってるのは自分じゃないのぉ!?

まぁ実際に踊っているのは自分なのだけれど・・・・

どうにもシャクなんだよぉーっ!!

しかもネットに関わってから、ワタシャなんだかボロボロよ~。
って大げさだけど。



すごくキカイオンチで、その上取り説を読むのが面倒だ。
全て読んだことなんて無いっ!
自分が必要とする機能だけ使えればいいってことで、あらゆる家電製品や
オーディオ関連、PCも機能の半分以上は使いこなせていないような気がする。
携帯電話もそのひとつ。

こんな複雑な時代に生まれたくはなかった。
もっと単純に紙と鉛筆、スイッチひとつとか、ダイヤル式電話とか、、、、、
そんな生活が私には合っている。
何でも早く近くと、本来あるはずの実寸の時空は短縮化されてしまい、
どちらかというと、私は便利というよりも不便さや煩わしさを感じている。
もっとゆっくり歩きたいけれど、社会は急げと要求してくる。

ずっと拒み続けていた携帯電話も数ヶ月前から持つようになってしまった。
余り携帯してないけど・・・

携帯電話なんか無くたって成り立っていたはずなのに・・・
すぐに連絡取れなくてもいいじゃない!
待ち合わせに遅れないようにすればいいじゃない!
遅れたら、相手に対する申し訳ない気持ちを持って自省すればいいじゃない!
すれ違うもどかしさがあってもいいじゃない!

今はあまりにも早く近くて、人が自分の気持ちの中で逡巡する時間が
なくなってきたのではないかと思う。
そんなどうしようもない時間にこそ、迷いに決心がついたり、考えを改められたり、
新たに気づくことがあったりすると思われ、とても愛すべき時空だったのではないだろうかと思う。


たとえば昨夜書いた手紙を、翌日に読み返すと破り捨ててしまったり、
ダイヤルを回し終わらないうちに受話器を置いてしまうとか・・・・
(酔狂にも少し前までダイヤル式の電話を使用していた。)
そこには時間が介入してるからこその心の揺れを感じることができるだろうに・・・
人は、それらを今どこで感じるのだろうか・・・・
きっと複雑で曲がりくねってたはずのものを、どんどん単純に直線化してしまっているように思う。


それが地方の都市化現象や地域性の薄れた画一的な社会を作り出し、
ひいては不公平感を逆に浮き彫りにしてしまっているような気がする。



稲葉さぁ~~ん

走れなきゃ 歩けばいいんだよ~♪って、

でも、歩かせてくれない大きな流れが押し寄せてくるんだよ~~っ!










スポンサーサイト

2005.11.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 雑感

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。