スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

横恋慕!?

夕方から友人と二人でカウンター席で飲んでいた。
その後で顔見知りの女性二人が入店してきて、
彼女達もカウンター席で私達の斜め横に座った。
目が合ったので、軽く頭を下げて会釈した。

なんだかさっきから視線を感じる。
どうやら私をチラチラ見ながら話してるようだ。何故???
なんて訝りながらも私は友人と話していた。
そして友人が化粧室に行って席をはずした時、
私に不躾な視線を投げかけていた女の一人が私のところまでやってきて、





女 「Sのことをどう思ってるの?」
私 「はっ!?」
女 「知ってるよ、私。」
私 「それで?」
女 「私、Sとつきあってるんだけど・・・」
私 「そう。」
女 「だから、Sのことはどういうつもりなの?」
私 「別に。どういうつもりもないけど・・・。それにあなたとSのことと私とは関係ない。
   そんなに心配ならSに直接きいてみれば?もう友達が戻ってくるから遠慮してくれる!」


Sと付き合ってるという女に詰め寄られた。
噂で聞いたことがあるような・・・・本当にSの彼女だったわけだ。
そんなことはどうでもいいことなのだが、、、、、
Sがあのようなデリカシーに欠ける女が好きだとは・・・・意外だった。


ていうか、痴話げんかなら二人でやれよっ!
それに初めに声かけて誘ってきたのは、アンタの男なんだよっ!
惚れてなんかいないんだよっ!
横恋慕じゃないんだよっ!

確かに外見は長身でイケメンでカッコイイのは認めるけど、私はそのカッコヨサに抵抗があった。
どちらかといえば表の顔よりも、意外な裏の顔のほうが少しばかり気に入っていた。
そして、私にとってSはたまたま都合のいい男だった。
あれこれ質問もしないし、話もそこそこ面白いし、黙っていてもほっといてくれるし・・・
不思議に思う私の行動にも何故?と問い質したりせずに、ただ受け入れてくれた。

Sの部屋は殺風景ではあるが、必要最小限のものがきちんと整頓されていた。
妙にこざっぱりとしていた。
部屋の窓からは、放りっぱなしの庭なのか雑木林のような寒々とした風景が見えて・・・
そこに居ると時間が止まっているような気がして、居心地がよかった。

ただそれだけなんだけど・・・・
もちろんSの彼女とは無関係に、その後もSと会った。
そして彼女に詰め寄られたことはSには話さなかったし、
Sも自分の彼女について話したことはなかった。
そして徐々に、私の自分勝手で奇怪な行動をSは持て余してきているのがわかった。
わかっていながら意地悪く困らせて、Sにとっては言いにくい言葉を言わせるように
仕向けて終わりにした。



案外、ステディな女がいる男のほうが女を口説いたりしてくるものだ。
しかも表向き誠実そうに見えるヤツほど。
そして私も女のいる男のほうが気楽だ。
いつでも終わりにしやすいから都合がいい。
たぶん相手もそんなふうに、適当に悪い女だと思って誘ってくるのだと思うけれど。
悪いもの同士、同じような匂いを嗅ぎ取ってるのかも・・・


だから真面目に「付き合ってくれ」と言ったり、好意を示してくるヤツには、
はっきり断るのが私なりの誠実さだ。
それにそういう人に魅力を感じたことは、残念ながら一度も無い。

一番イヤなのは、友達だったのに、そんな気持ちを示されると相当キツイ!
友達を失ってしまうことになるから・・・






稲葉さぁ~ん、時には悪い男にもなるの?
きっとなるよねっ!






スポンサーサイト

2005.11.13 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他

コメント

no title

お久しぶり~♪ごうです。

ほ~、今日はこういう妄想なのね。
いつ稲葉さんが登場するの?って思っていたら、、、

実話だったのね!?

なんや、かっちょいい。。。

> 案外、ステディな女がいる男のほうが女を口説いたりしてくるものだ。

そうかなぁ。個人的には、少なくとも僕の周りにいる奴らはそういうのは
なかったと思うんだけど、考えてみればその僕の周りってのは
もう30代。そういうスタミナがない連中なのかも(^0^;

2005-11-16 水 01:11:58 | URL | ごう # [ 編集]

スタミナ無し!?

ごうさん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

>そうかなぁ。個人的には、少なくとも僕の周りにいる奴らはそういうのは
なかったと思うんだけど、考えてみればその僕の周りってのは
もう30代。そういうスタミナがない連中なのかも(^0^;

きっとソレは、同性だから気づかないのかもしれません。
もしくは、ごうさんの周囲の方はごうさんのように清くて真面目な方が多いとか・・・

30代のごうさん!スタミナが無いなんてことないでしょう~
そんな淋しいことを仰らないで下さい。(笑)

2005-11-16 水 04:59:41 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。