スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

風邪ネタ

風邪をひいて寝込んでるときに食べたくなるものがある。
子供の頃から変わらずに、、、、、それはコーヒー牛乳と桃缶だ。
普段は特別に食べたいとも思わないのに、何故かこの2つ。
なんで、もっと豪華なもの欲しがらないのかしら・・・

子供の頃によく食べさせてもらったのが、りんごをすりおろしたもの。
これは自分で熱が出てる時にわざわざやろうとは思えないから、
大人になってからは食べてないかも。。。。


私の友人でサイダーさえあれば何もいらないという人がいる。
ひたすらサイダーをがぶ飲みして、じっと眠り続けると風邪が治るというのだが・・・?
本人にとっては特効薬のように効くらしい。

他には、生姜やネギなど香味野菜を入れたスープを作って飲む人を知っている。
これは体を温め、発汗作用があって良さそうに思える。
でも自分で作る元気はないなぁ。

きっと人それぞれ、風邪の時の必須アイテムがあるのかもしれない。
案外、人が思いつかないような奇妙なもので治してる人がいるのかも・・・・
そんなものがあったらおせぇ~て!!



そういえば、おぼろげな記憶しかないけれど、祖父母が私にやってくれた奇妙なことがあった。
温めた食用のこんにゃくを丸ごとタオルで巻いて、それを私の腹部に当ててくれたのだけれど、
どのような効用があったのだろうか。。。。。
体を温めるためだとも思うけれど、ならば湯たんぽでも良さそうだけど、

何故にこんにゃくだったのか???
何かこんにゃくでなければならない特別な理由があったのだろうか?
私のおなかを温めたこんにゃくは、その後どのように処分されたのだろうか??

残念ながら、すでに祖父母は他界してしまっているのでたずねようが無い。
今ごろ不思議に思えてきた。
「おばあちゃんの知恵袋」というやつかな・・・?





体を温めてもらうなら『稲葉浩志ユタンポ』がいいなぁ~~
そんなの抱きしめて温まりたいよぉ~~!
詳細な妄想は熱が出そうだからやめとこう。。。。。





スポンサーサイト

2005.11.23 | | Comments(2) | Trackback(0) | その他

コメント

ちなみに僕の場合は

まずは、生姜湯かな。昔風邪引いて寝込んでいるときに友人とその彼女が来てくれて、その彼女が生姜湯を作ってくれて。それを飲んだらかなり楽になったのでそれ以来風邪を引いたら生姜湯。
あとは、これはどうかなぁと思うんだけど、天下一品というラーメン屋のこってりラーメン!!!これを食ってスープも全部飲むと一気に風邪が吹き飛ぶ!!
あぁ、、、最近食べてない。。。


そういや、小さい頃は風邪を引くと親が林檎をすったやつと、フルーチェを食べさせてくれたなぁ。風邪を引いたときの唯一の楽しみだったよ。


稲葉浩志ユタンポって言ってるんだから、全快も近いね!!安心安心♪

2005-11-24 木 17:37:24 | URL | ごう # [ 編集]

温め一番!

ごうさん、コメントありがとうございます。

ごうさんの場合でも、やはり体を内側から温めることが効きそうですね。
でも、生姜湯を飲んだことあるけれども、私にはイマイチだったかな・・・

すりおろしリンゴはごうさんも子供の時に経験済みなんですね。
条件反射なのか、アレを食べると病人の気分になります。(笑)

まだ完全ではありませんが、おかげさまで今日でだいぶ復活してきました。
ご心配いただきましてありがとうございました。

2005-11-24 木 20:00:11 | URL | 志凛 # [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

志凛

  • Author:志凛
  • 稲葉浩志大好物

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。